新潟県のお米  


説明するまでもありませんが、評判どおりの良いお米を生産しつづける名産地です。

冬は日照時間が短く降雪が多く、雪解けの清流は米づくりに必要な豊富な 水量をもたらします。
一方、夏は日照時間が長く雨量が少なく、生育状態にあった気温があり稲の育成に適した県です。

これまた、昔から言われていることですが、土がたいへん肥沃です。
ある農家さんに言わせると「米は土で作る」(麦は肥えで作る。らしいです。)らしく、そうなると土地の肥えた新潟は良いお米の産地ということになってしまいます。
実際、新潟県の土中のアンモニア量を調べると全国平均のおよそ2倍の量だったりします。

また、良食味なだけでなく、毎年安定した評価を受ける新潟県のお米は、その品質もすばらしい良い産地です。

 
 
日付 : 2009/03/14 照会 : 2795
 
次 : 滋賀県のお米